〜太らないために日常生活で意識していること〜

初めまして!理学療法士のRYOです!

前回は食事管理についてお話しました!今回は、太りにくくするために私自身が日常生活で意識していることや実践していることをお話ししたいと思います!

私が日常生活で実践していることを箇条書きでお伝えします!

①間食する物を気をつける

②甘い飲み物を飲まない

③好きな物を食べてもいい日を作るけど、タンパク質はしっかりとる

④食べたい物を迷ったら栄養素を確認して選ぶようにする

私は日常生活で上記の内容を意識しながら生活しています。いきなり全て実践するのは難しいので、一つからでもいいので取り入れやすいことを実践してみてください!この後、詳しい内容を説明していきます!

まずは間食する物を気をつけて選びましょう!よく間食でおすすめされている物は、干し芋などの芋類、ナッツ類、おから、オートミール、糖質ゼロの食べ物、高カカオのチョコ、フルーツ、スルメ、チーズ、ビーフジャーキー、ゆで卵、ヨーグルトなどがあげられます。

基本的には糖質と脂質が多い食べ物は間食に向いていません。どうしても食べたい時はお休みの日だけなど限定するとよいと思います。一回の間食で糖質と脂質が10g以上にならないように摂取して下さい!

二つ目は、甘い飲み物を飲まないようにしましょう!では、何を飲んだらいいのか。水、炭酸水、お茶、紅茶、コーヒー、糖質ゼロ飲料水になります!

甘い飲み物を飲むだけで糖尿病や心疾患のリスクがあがると証明されています!米国心臓学会(AHA)は、単糖類の1日の摂取量を女性は100kcal以下、男性は150kcal以下に抑えることを推奨されています。甘い飲み物は無駄なカロリーが多いので毎日飲むのは避けましょう!





長くなってしまうので、残り2つの説明は次回お伝えしたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました